あらゆる課題を解決できる人材(アダプティブリーダー)を育成

ハーバード・ケネディスクールで人気のロナルド・A・ハイフェッツ教授の理論を用いたアダプティブリーダーシッププログラムでは、既成の手段では解決できない『“アダプティプな問題”解決のための具体的なリーダシップ』を学ぶ。

こんな人にオススメ

リーダーシップは生まれつきの素質ではありません。

既成概念にとらわれず、学ぶことで身につくスキル。 ロナルド・ハイフェッツ教授の理論を用いたアダプティブリーダーシッププログラムです。

次のような方に最適です

  • 今までのやり方では通用しない問題が増えてきた…
  • リーダーとして自分には何が必要なのか分からない…
  • メンバーに対してどのようなリーダーシップを発揮するべきなのか…
  • 抱えきれないほどの問題に対処する必要がある…
  • 予測不可能な問題を解決できるスキルを身につけたい

プログラム概要

  1. What is leadership? リーダーシップとは何か?
  2. リーダーシップ考察①(映画から考える)
  3. リーダーシップ考察②(様々なリーダーの事例から考える
  4. ケース分析
    -全受講者の実際の課題(ケース)について分析します。
    -22のリーダーシップの視点を身につけます。

講師紹介

吉田和生

ロナルド・A・ハイフェッツ教授の教え子で、日本での普及を許諾された講師。

2014年ハーバードケネディスクール修了。日本テレビ放送網株式会社に在籍し、営業、編成、制作を経て経営企画部で(株)オールアバウト社との資本業務提携を担当。現在は対象会社に出向し、EC新規事業を行っている。制作部門では35歳、史上最年長ADからキャリアをスタート。1年後にプロデューサーとなり、2年間で約20の番組プロデュースをおこなう。

英語力はほぼゼロ(TOEFL CBT 75点、TOEIC換算では約300点)から留学準備をはじめ、業務と両立させながら、約10年の時間をかけて、留学を実現する。

2013年の受験では、ケネディスクールに加えて、スタンフォードビジネススクール、MITスローンビジネススクール、コロンビア公共政策大学院と、受験した大学院にすべて合格。さらに35歳以下が望ましいという規定を超えてフルブライト奨学生にも合格。

詳細

      
注意事項
  • 最小催行人数10名。
  • 1社4名まで参加可能。
  • 受講に関しての詳細は、お申込み後に別途ご連絡いたします。
  • 進行により終了時間が若干遅くなる場合がございます。
  • 映画をご自身でレンタルして視聴いただく課題があります。
開催日時 2019年11月より全3回。毎回課題があります。

  1. 11月2日(土)
     9時~18時
  2. 11月23日(土)
     9時~18時
  3. 12月14日(土)
     9時~18時
会場
112-0002 東京都 文京区小石川2-1-12 小石川トーセイビル10階
03-5844-1144
  • 都営三田線、大江戸線「春日」駅6番出口より徒歩2分
  • 東京メトロ南北線、丸の内線「後楽園」駅4b出口より徒歩2分
対象
  • 人材育成担当者として、若手・中堅・管理職に向けたリーダーシップ研修を検討されている方
  • 自身のスキルアップとして公開講座を検討されている方
受講料 128,000円
税抜価格で表示しています。
お支払い方法は、銀行振り込み・請求書払いがあります。
お申し込み後に別途ご連絡いたします。
定員 25名 申込受付中
申込締切 2019年10月25日(金)
定員になり次第締め切りとさせていただきます。
主催 株式会社ノビテク
共催
協賛

お問合わせ

株式会社ノビテクセミナー事務局
03-5844-1144
〒112-0002 東京都文京区小石川2-1-12 小石川トーセイビル10階
お電話でのお問い合わせの際は、11月の公開講座の件で、とお伝えいただくとご回答がスムーズです。